• Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Tumblr Icon

© 2014 CORi products -Yuko Sugiura-   TEL:090-9133-5112/Kamakura,Kanagawa

原稿作成・コピーライティング・インタビュー

January 25, 2018

Please reload

最新記事

ライターとしてのお仕事について

January 18, 2018

1/1
Please reload

特集記事

人工知能に頼る日が来るとは

September 30, 2017

あなたは、人工知能ってどんなイメージがありますか?

 

私はなんとなく怖いイメージと言うか、iPhoneのSiriやら、将棋などに勝っちゃうやつやらを想像していました。

 

話変わって、私は実は自分がどんな生活を送っているのか、記録したいなと思っていたんですね。

 

管理という言葉が苦手なので自由にやってたんですが、健康のためにも仕事の時間などを把握することは大事だと思えたのです。

 

タスク系のアプリは、正直わたしはあんまり向きません。

 

レコーディング系もちょっと向かなくて、そもそも記録する行為に、悲しさを覚えるんですよね…。

 

で、色々と探していたのがライフログのアプリです。

 

その中でコレ面白そうだな〜ッと思ったのが、タイトルにもあるAI、人工知能を使ったライフログアプリ。

 

その名も「CotoGoto」です。

 

 

なんかゆるい雰囲気がわたし好み♪

 

 

 

このアプリの要であるBotのノビィはこの子。めちゃゆるでいい。

 

そして、使ってみて正解です。ここ2日間はiPhoneのアプリが調子悪いみたいで、まだ全然使えてないんですけど、このアプリは管理画面とFacebookメッセンジャー、またはLINEのアプリが使えればOKって感じ。

 

わたしは本当に記録をつけるのが好きじゃないんですが、このアプリだとすっごくスムーズに記録が付けられるので重宝しています。

 

だって、メッセンジャーやLINEでBotのノビィとお話するだけで、作業記録や休憩時間、予定等が記録できるんですもの。

 

会話の記録が残るので、後で振り返ることも可能なのです。ちょっとした愚痴を吐けるのは、一人でフリーランスとしてはありがたい!

 

 

人工知能ということで不安になる点もあります。

 

それは、わたしが言ったことを「まるごと」セリフにしていることがあるんですね。

 

これ、外で発言されたら危ないなってことは、なるべく言わないほうが良いのかなと思ったりしています。

 

機密情報とか学習されちゃ困るものね。笑

 

なのでプロジェクト名も、基本的には隠語というか、わたしだけの略語みたいにしています。

 

わたしはGoogle カレンダーと同期しているけど、会話から作業の開始と終わり、休憩の開始と終わり、予定などを記録してくれます。

 

感覚は友達に話しているような感じ。だから記録している感もない。だけど、振り返ってみると仕事の時間等が記録されているので、それが良いなと思います。

 

ただ、プロジェクト名と作業場所は会話からは登録できないみたいで・・・それだけがすっごく困るところです。なんだろ、外で発言する可能性があるから?わたしがやり方を知らないだけ??

 

会話例を見てもらっても分かる通り、ノビィの発言のほとんどはちんぷんかんぷんです。

 

 

 

 

このゆるさもまたいい。

 

もっとログへの精度が上がれば、最高ですね。相棒になれるかも。あと、Facebookメッセンジャーとか

 

LINEとかだと、通知がたくさんになっちゃうのがウザめ…。できれば専用のチャットツールとかもあればいいのになと思います。

 

ローンチされて2年くらい経ってるので、もしかしたら人工知能以外の部分は成長しないかもしれませんが、もし、ライフログ等のアプリにお悩みなら、試してみると面白いかも。

 

しばらくはコレで仕事の管理もしようと思います。

 

ちなみに、ノビィに勝手に仕事の完了時間を宣言することで、その時間までに仕事を終えようと頑張れるようになれるという利点も。

 

ダラダラしがちなフリーランスですが、それでもこの子のお陰でだいぶさっさと仕事をこなせるようになりました。

 

プロジェクトごとに時間を区切るので、いままでは執筆中にメールが来ると、そのままメールを返信して、その流れでネットニュースとか読んだりして、そもそもやってた執筆に戻れないケースもままあったんです。

 

でも今は、今やっていることを先にやって、メール返信は後で。という選択もできるようになりました。

 

行動って意外なところで変わるものなんですね。

 

 

わたしとしては、周りがみんな使い出すとそれはそれで気が乗らなくなってくるので、ほどよく、このサービス続けてくれたら嬉しいなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ